大七テーマパーク

酒蔵見学

原料米お米を精米するお米を蒸す麹を造るもとをつくる・仕込みもとをつくる・もと摺り(山卸)もとをつくる・暖気入れ醪の仕込み醪の管理搾り貯蔵(熟成)酒蔵見学インデックス

原料米

米地図

 酒造りに使われる米は、普段私たちが口にしている、コシヒカリ、ひとめぼれといった食用米とは違い、酒造りに適した品種のお米を使います。通常このお米のことを「酒造好適米」「酒米(さかまい)」と呼びます。

 酒造りに最も良いとされている『山田錦』は純米大吟醸に、地元福島の『五百万石』は皆伝、純米生もと、生もとなどに使います。レギュラー酒の麹米も、全て五百万石です。

大七では原料米を、契約栽培でしっかり管理しています。
 米の品種は増やさず、本当に信頼性の高いものだけに絞り込むのが大七の方針です。最近は自社の田んぼ「無天田」で蔵人達が米作りを実践し、研究に余念がありません。
五百万石 米蔵で、酒仕込みに使われるのを待つ新米「五百万石」